診療時間
月~金9時30分~13時・14時~18時30分(土16時迄)
休診日
日曜・祝日

ご予約はお電話にて承っております

電話 03-5787-6443
各種保険取扱・初診随時受付中

TREATMENT 診療案内

PREVENTIVE DENTISTRY 予防歯科

予防歯科とは、虫歯を削ってつめるのではなく、むし歯ができない・歯周病が発症・進行しない環境をつくるための処置です。田島歯科クリニックでは、削って詰めるだけの治療を中心とした治療ではなく、先進予防システムを取り入れた診療を行っています。
虫歯ゼロを目指す為にも、予防歯科は欠かせない診療科目なのです。

予防歯科の重要性

予防歯科の重要性

虫歯になって壊れた歯の組織は、もう戻って来ません。
治療というのは、歯ではない素材で修復するしかなく、修復物は永遠にもう訳ではないので、何年か毎に修復し直さなくてはなりません。修復する都度、また歯の組織は損傷します。よって、虫歯になる前に予防することが、とても重要なのです。
現在日本の歯科では歯が痛くなってから来院する人が大半ですが、それでは手遅れになってしまう場合がほとんどです。『痛い→削る→つめる』の治療では、つめ物とご自身の歯の隙間から2次的なむし歯ができやすくなります。歯周病が重度になってしまうと虫歯になっていない健康な歯を抜かなければいけないこともあります。

虫歯初期

虫歯初期

歯の表面が白っぽくなってしまう状態です。

エナメル質のごく表面が虫歯菌のさんによって少し溶かされ、もろくなってしまうことで起こります。

エナメル質齲蝕

エナメル質齲蝕

エナメル質のみの虫歯の状態です。

痛みはほとんど出ることはありませんが、実質的に穴が空いているので治療が必要になります。

象牙質齲蝕

象牙質齲蝕

虫歯菌が象牙質まで進行した虫歯です。

この頃になると痛みが出てきます。虫歯の大きさによって、樹脂の詰め物、もしくは型取りを行って作る詰め物をするようになる事が多いです。

歯髄まで達する齲蝕

歯髄まで達する齲蝕

象牙質からさらに神経まで進行した虫歯です。

神経に虫歯が及ぶと何もしなくてもズキズキと痛みが出てきます。ここまで虫歯が進行すると神経を抜く処置が必要となり、最終的には歯を覆う被せ物を被せてあげることが多いです。

田島歯科クリニックの診療案内

唾液検査

田島歯科クリニックでは、患者様ご自身の歯と歯ぐきの健康、口腔清潔度を客観的な数値として知るため、サリバリーマルチテスト(唾液検査)をご希望により実施しております。
この唾液検査では、唾液内の細菌数や、ご自身の唾液の機能性を知ることができ、どう言った口腔衛生の予防策を取れば良いかを知ることができます。

定期検診

田島歯科クリニックでは、定期検診を受けると同時に、口腔内のクリーニングをしています。
痛くなる前に検診を受け、クリーニングを受けることで、口腔内の菌を減らし、虫歯や歯周病の進行を防ぐことができます。当院では、どんなに健常な状態の口腔内の方でも6ヶ月以内の検診をお勧めしています。半年以内の検診を受けられると、万が一虫歯が発見されたとしても、簡単な処置で済ませられることが多くなります。

田島歯科クリニック

田島歯科クリニックでは、訪問診療も行なっています。

通院が困難な方のための歯科往診サービスです。虫歯の治療だけでなく、入れ歯や口腔状態をチェックする検診や口腔ケアも行なっていますので、詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

田島歯科クリニック